神楽のお部屋。

タロット占い師「神楽ひかる」のブログでし!
本や食い物や占いまみれなブログです?!
占いは3回は必ず使え!山咲トオルさんの運気を読む方法を占い師の「神楽ひかる」が伝授?!
0
    山咲トオルがTVから消えた理由、一時はオネエキャラで売れっ子に。
    http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=84&from=diary&id=3914225

    マツコ・デラックスやミッツ・マングローブ、
    はるな愛、
    KABA.ちゃんら、
    今でこそテレビで見ない日はないほど活躍しているオネエタレントたちの先駆けよね。
    アイドルになりたくて、
    200以上のオーディションを受けたがすべてダメだった。
    しかし、
    芸能界は諦めようと思いながら立ち寄ったコンビニで運命が激変する。
    たまたま置いてあったホラー雑誌を見て、
    自分にも描けるのでは?
    と、
    感じ24歳でマンガ家への転身を決意。
    それで、
    マンガを描いていたら雑誌で顔出しの悩み事相談コーナーをやることになり、
    それがきっかけで現在の事務所にスカウトされ、
    31歳のときにかつての夢だった芸能界デビューを果たした。
    芸能生活も3年目に入ったあたりから、
    オネエキャラだから何か面白いことを言うのは当たり前!
    と、
    いう前提で番組に呼ばれることに悩むようになったみたいね。

    ちょっときっかけがあって、
    3年、
    自らの意思でタレント活動を休業したのがターニングポイントかね?
    しかし、
    3年間も休んでいると貯金残高がみるみる減り、
    マネージャーに「お金がなくなってる。お仕事ください」と言ったものの時すでに遅し。
    テレビの世界は「すでに(オネエタレントが)満席になるくらい」の状況で、
    入る余地がなくなってしまったそうだ。
    と、
    空気というか、
    運命が読めずにリタイヤですか。。。

    今はどうしてるんだろう?
    マンガ家でどうにかなってるのかな?

    運気の波を読むのは、
    数秘術や占星術などの命術(めいじゅつ)と呼ばれるもので大まかにつかみましょう!
    この、
    占う情報(生年月日や名前)が、
    変わらないものを使った占いで大きくつかむことは重要ですよ!
    分かりやすく言うと、
    今年は大吉だとか大凶だみたいなやつね。

    命術で大まかにつかんで、
    その都度、
    何かがあるたびに占い、
    運気の方向を変えていく、
    修正していく占いがタロットやオラクルカードや周易などのト術(ぼくじゅつ)です!
    明後日、
    デートがあるけど、
    どういうコミュニケーションを取っていけばいいのか?
    みたいな感じね。

    そして、
    相術(そうじゅつ)と呼ばれる、
    手相や人相など、
    その人に書かれている情報から読む占いが最も重要かも!
    ゆえに、
    本当は占いは実際にあって占ってもらうことが重要。
    電話鑑定やメール鑑定で、
    手相の写真で見ます!
    と、
    あるけど、
    あれはダメダメです!
    手の硬さや、
    丘を見なければならないので、
    「線」を重視してるだけのにわか占い師に見てもらうのはもっとも無駄。

    ちゃんと、
    3種類の命術、ト術、相術が使える占い師に、
    直に見てもらうことが基本です!

    ちょっとタロットの場合、
    こうやって、
    過去の経緯が分かってる時は「象徴カード」を使いましょう!
    分かってる事実があれば、
    そこは占わなくてもいいから占わないのが基本だけど、
    あえて出すことで、
    精度を上げることができます!

    スプレッドで「4カード」を使えば、
    1・現状
    2・展開
    3・本人
    4・選択
    と、
    過去を示すカードがないので未来予知に特化して占えますが、
    「3カード」を使って、
    1・過去
    2・現状
    3・将来
    の、
    1.過去にカードを最初に当てはめて占うことで、
    より、
    2・現状
    や、
    3・将来
    を、
    強く精度よく観ていけるのです!
    その、
    象徴カードに何を選ぶかがポイントですね。

    僕個人の理由で、
    逆位置を採用してないので、
    今回も採用しないとなるとなんでしょう?
    逆位置を使えば「運命の話」の逆位置が適切かな?
    正位置のみで大アルカナに限ってしまえば「世界」でしょうな!
    象徴カードの何を置くか?
    大アルカナでも、
    小アルカナでも、
    無論、
    コートカードでもOK!
    でも、
    選び間違えないよにすることが重要よ!

    続きは授業で!

    読んでくださいましてありがとうございます!



    style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
    data-ad-client="ca-pub-6740692475506135"
    data-ad-slot="2683776200">













    読んでくれてありがとうございます!
    にほんブログ村
    タロット占い ブログランキングへ
    PVランキング 

    | かぐりん | TAROTDEATH | 08:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
    タロット占い師からタロット魔術師になった「神楽ひかる」のタロットカード解釈「愚者」の巻き?!
    0

      愚者のカードです!

      愚かとか、
      子供とか、
      そのまま愚者ってタイトルがつけられることが多いですね。
      ゆえに、
      1番怖いのが、
      「愚者」とか「愚か」とか「幼稚」とか「バカ」とか、
      そのまんまの連想でカードを解釈してしまうことなんです。

      ウエイト版を例にあげるのならば、
      太陽に背を向けて歩いている少年が描かれています。
      これは、
      太陽=父親とし、
      独立というか自立しているという意味があることを示唆しております。
      対応惑星も「天王星」で、
      「天王星」は革命を表します。
      つまり、
      革命とは現状を変える行為であり、
      安全な立場を壊してしまうという点で「愚か」なんです。
      無知という意味のバカではないんですよ。

      数字のゼロの解釈。
      「愚者」のカードに当てられた数字は「0」です。
      この「0」の解釈が、
      ウエイトとクロウリーでかなり違うんですね。。。
      個人的には、
      クロウリーの生命の樹の外側ってのを個人的には採用してますね。
      でも、
      感覚的に宇宙の外側って言ってる気がして微妙なんです。。。
      わかりやすくするために、
      自分の世界の外側として覚えておけばいいかな?

      四大の「風」を支配していたりします。
      火が審判
      水が吊るされた男
      土は秘密。。。
      って、
      カモワン版よろしく4つあるうちの3つまでは公開してもいいっていう法則です。
      最後の1つは内緒の秘密!
      「愚者」のカードに戻って風を支配してます。
      ちなみに、
      4大天使もあります。
      火のミカエル
      風のラファエル
      水のガブリエル
      土のウリエル
      で、
      所説ありますが、
      愚者のカードも天使だって言われてます。
      数々の謎を秘めてるのがこの「愚者」のカードだったりするんですよ。。。
      ウエイト版を持ってる方は見てみて!
      大アルカナは、
      6番の恋人たち
      14番の節制
      20番の審判に天使が描かれてます。
      最後の天使は愚者か?
      で、
      トート版なんて竜巻とかいわれてますもんね。
      よっぽど風なんです。。。
      何が言いたいかっていうと、
      四大の、
      火は直感を示し、
      水は感情を示し、
      土は感覚を示し、
      そう、
      風は思考なんです!

      考えることのカードでもあるのに「愚者」って?!
      と、
      思いませんか?

      愚者のカード、
      もっと深く知っていこうとしましょう!
      あなたが無知の愚者なのかもしれませんねぇー。

      個人的には、
      空気が読めるし空気をコントロールできるって使い方をしてます!

      あと目立った特徴ってのは「歩いている」ことなんです。
      他のカードの人物はみなさん動きがない。
      強いて言うなら「戦車」とか、
      各コートカードのナイトは動きがあるかもですが、
      大アルカナだと「愚者」ですね。
      「戦車」も一見動いてるようですが実は浮いている?
      止まっている説が有力です!

      行動しましょう!
      と、
      いう意味が動きには隠されていると思います。
      当たって砕けろの精神ってやつですか?
      ですから、
      「愚者」なのかもしれない?!
      タロットカードを始めたらとにかく占え!
      カードを使え!
      と、
      いうのが重要なのが分かる愚者のカードの主張ですな!

      カモワン版で言われてるのが生まれ変わりですよね。
      鈴の数ってやつです。
      歩いているから「旅」って意味が当てられ、
      前世から来世までずっとを旅しているのか、
      生命の樹を探索しているのか、
      愚者よどこへ行く?

      カモワンの流れで犬に行きましょう!
      犬が描かれていることも多いです。
      これは、
      犬=守護霊とか、トーテムとか言われていますね。
      つまりは、
      守られているから愚かに見える行動も堂々とできるってことなんです!
      イメージは、
      仕事でバカやるのはバカですが、
      上司の許可を得てバカするのはチャレンジみたいな感じですかね?

      一人しか描かれてないようですが、
      きちんと、
      守られているっていうカードでもあることを覚えておいてくださいね。

      と、
      とりあえずここまで!
      (編集する予定あり)










      読んでくれてありがとうございます!
      にほんブログ村
      タロット占い ブログランキングへ

      PVランキング



       
      JUGEMテーマ:占い


      | かぐりん | TAROTDEATH | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
      タロットカードの解説序文とリンク。
      0

        0・愚者


        ここまでは無料で公開してもいいなってところまで、
        ブログで書いていきます!
        タロットカードの解釈や意味や使い方をつらつら書いていきます。
        ↑上記のリンクをクリックな!
        たまに、
        有料レベルのことも書いちゃうかも?!


        タロットカードとオラクルカードの違い

        混同されている方が多いですよね。
        最近は、
        カードっていう意味でタロットって使ってる感じすらあるもんね。
        僕が使っている和尚禅タロットや、
        まだきちんと習っていないので正確ではありませんが、
        ボイジャータロットもタロットではないと思いますね。
        オラクルカードです!

        生命の樹っていう考え方というか思想があります。
        生命の樹の論理を使ってるのがタロットカードです。
        そうではないものがオラクルカードです。
        個人的には、
        シャドウ&ライトのオラクルカードをオラクルで使い、
        タロットカードはメインを、
        ウエイト版、
        たまに、
        カモワン版、トート版、スカピーニ版、ネフェルタリ版などを使います。
        最近は、
        ネタでハロウィン版も使います笑
        なんで、
        和尚禅やボイジャーを使うのか?
        いわゆる、
        構成はタロットカードっぽいのですね。
        大アルカナ22枚で小アルカナ56枚とか構成はタロットカードっぽいの。
        これらのオラクルカードとタロットカードの中間に位置してるカードを、
        タロットの論理を組み合わせて、
        タロットカードとして使う試みを実践してるのです!


        本当のタロットカードの使い方?

        生命の樹の論理を使ってタロットカードを使い、
        精神的というか、
        霊的にレベルを上げていくのがタロットを使う目的の本来の目的です。
        もちろん、
        占いとして使うのも修行の1つとして考えればありなんですね。


        レベルアップ!

        最近、
        マルクトからイエソドにレベルアップしました。
        生きている間では、
        ティファレトまでしか行けないことを考えると良いんじゃない?
        と、
        いう感じです笑

        そういう経緯もちょっとあって、
        いわゆる、
        マルクトの最初の方のレベルのことなら公開してもいいかなと思ったわけであります。
        ゆえにのなんとなく、
        占い師と名乗るのではなく、
        魔術師として名乗ろうとしてます。。。
        (まだまだ魔術師としては新米なんですけどね。。。)


        タロットカードのこと。

        位置や品位はあまり気にして記事にはしません。
        実践では、
        正位置のみで、
        もちろん品位はちゃんと使います。
        位置は、
        正も逆も関係なく使ってます。
        なんでかっていう理由は書きませんが、
        チャネリングの関係上そうなってるとまで発言しておく!
        でも、
        直感的に、
        「これh逆位置ででるものやろ!」
        と、
        閃いたときはスプレッドしたものが正位置でも、
        逆位置でとりますよ!
        つまりは、
        表だって逆位置を取ってないだけで正位置も逆位置も採用してはいます!
        当たり前か?!
        実は、
        そうでもないんですよね。


        とりあえずここまで!
        (編集予定あり)










        読んでくれてありがとうございます!
        にほんブログ村
        タロット占い ブログランキングへ

        PVランキング



         
        JUGEMテーマ:占い


        | かぐりん | TAROTDEATH | 14:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

        一番上へ